カラダアルファ PSアプローチ

PSアプローチとの違いは?調べてみた結果・・

PSアプローチ

カラダアルファは成長期の子供にとって必要な栄養成分がバランス良く配合されているサプリメントです。そして、カラダアルファは子供の骨の成長期のピークに必要な栄養素を補うことを目的としています。

 

配合されている成分はカルシウムやマグネシウムなどのミネラルと良質なたんぱく質やコラーゲン、丈夫な骨を作る成分が中心です。

 

PSアプローチは勉強を頑張りたい受験生のためのサプリメント。
配合されている成分は、ホスファチジルセリン(PS)と、ホスファチジルコリン(PC)。

 

ホスファチジルセリン(PS)は脳細胞にたくさん含まれていて、脳機能を維持するのに大切な役割をしています。でも、食事で補うのはとても難しい成分。

 

大豆にわずかに含まれていますが、効率的に摂ろうと思うとサプリという形で摂ったほうが効率的です。
また、ホスファチジルコリンは、プレッシャーなどのストレスによって消耗されやすい栄養素。受験生などストレスが多い子供に補ってあげたい栄養素です。

 

カラダアルファもPSアプローチも成長期の子どもにとって必要な栄養素を補うことができるサプリですが摂る目的が異なります。

 

骨を丈夫に体を大きくしたいならカラダアルファ、受験勉強の効率を高めたり、プレッシャーやストレスに打ち勝つ効果を得たいならPSアプローチがおススメです。

 

どちらも健康RSLパフォーマンスの商品。
健康RSLパフォーマンスは、成長期や思春期の子供のためのサプリを販売している会社で通販などの対応もスムーズで評判が良いので安心して購入できると思います。

 

>>カラダアルファ 詳細ページはこちら

 

 

≫ TOPページ